マンション管理

管理組合の財産の管理方法

管理組合皆様の財産を大切に管理します。

【出納フロー図】
当月内で迅速・正確に精算業務を行い翌月に持ち越すことはありません。 また収納口座も当社の資金口座とは別に設けています。

※毎月収支明細書を管理組合に郵送します。

皆様の大切な財産である管理費・修繕積立金等は口座振替等により管理会社で安全に管理され、個人が扱うことはありません。 また収納口座で精算業務を行っている間は(社)マンション管理業協会保証機構と当社の契約で保証されており、万一のことがあっても管理組合の皆様にご迷惑をかけることはありません。 もちろん大切な財産を保管する口座の通帳と印鑑は管理組合と管理会社で分別管理され安心です。

契約

支出の明確化 ~必要なことに適正な費用で~

・契約方式
当社が採用している方式で管理組合と各専門業者との契約です。 業者選択が可能で費用が明確化されます。もちろん当社の協力企業の紹介等のご協力も致します。 業者との費用調整や日程・作業内容の打合せ等も当社が管理組合の立場に立って行いますので、煩わしい作業が増えるということもありません。
  • ・費用の明確化
  • ・経費の削減
  • ・業者選択が可能

24時間・365日管理システム

毎日の安心・万一のときのサポート

  • ・管理会社の営業時間内においての問い合わせ・ご要望に関しまして当社が速やかに確認及び対応を行います。
  • ・管理会社の営業時間外(夜間・休日)の緊急要請については連絡が警備会社に転送され、警備会社が速やかに確認、対応を行います。(24時間365日)設備等の不具合による緊急出動時には技術者を手配し可能な場合は一次処理を施し、できるだけご不便をかけないように対処致します。また、警備会社の判断により必要な場合は管理会社へ緊急連絡が行われます。
  • ・営業時間外(夜間・休日)に行った対応・処置については処理結果内容が管理会社へ速やかに報告されます。
  • ・設備遠隔監視システムを契約することにより火災報知器・タンク満減水等の非常の際は警備会社が信号を受信し緊急出動で対応致します。
  • ・夜間・休日においては単なる緊急対応・処置のみならず伝言等の窓口としてご利用頂けます。(可能な場合はできるだけ管理会社の営業時間に直接ご連絡下さい。)

修繕の提案と大規模修繕計画をサポート

住環境と資産価値の維持・向上をご一緒に考えます。

  • 1.目視調査の結果や不具合箇所の確認から修繕の検討及びご提案・ご相談
  • 2.管理組合(組合員)への修繕業者紹介
  • 3.業者と管理組合間の各種交渉・調整、業者選定の補助
  • 4.工事立会・完了確認

経験と専門知識を持ってアドバイス。 管理組合の立場からご一緒に検討します。

MENU